部屋片付けの便利屋:部屋片付けと引越し・お掃除・埼玉・東京・神奈川・千葉

 

 
 
 
 
 

 

友だち追加数 

お友達登録で、特典がゲットできるよ 
埼玉・東京・神奈川・千葉・群馬の部屋片付け専門店
部屋の不用品片付け家の不用品片付け引越し後の不用品の片付け部屋まるごと不用品片付けと引越し

アパート・マンション・団地・一軒家
お部屋片付けは、スタッフがお部屋にある荷物を分別・整理・袋詰め・搬出・引越し・お掃除を行うサービスです。

 電話見積りで安心回収:すぐにご予算がわかります

お客様の便宜から全店共通電話でお客様のお問合せ・ご相談に応じています。
年中無休:午前8時から午後8時まで
り返しの営業電話を致していませんからご安心してご相談ください。

携帯・スマフォの方はクリックで電話ができます 04-2943-0661

夜間専用
:050-3134-4757
午後7時から深夜0時まで

当店では、お客さまに気持ち良くご利用いただけるようにベテラン店長がお電話でご案内しています。夜間ダイヤル以外では、同一担当者が何度でも応対しています。

【お電話でお見積り】お部屋の荷物の様子をお聞きしお見積り金額を案内しております。まずは、ご予算をご確認ください。
【現地見積り】2DK以上の場合は、必要に応じて日程調整の上、現地でのお見積りをいたします。
【希望日時の調整】ご納得いただけましたら、お客さまの引き取り日時を調整し、ご予約を致します
【時間指定でお伺い】引き取り時間の30分前後には、スタッフがお伺いいたします。万一遅れることが予想される場合には、1時間前にお電話でその旨ご連絡いたします。
【追加ご請求なし】現地についたらお引き取りの不用品の確認をし、料金の確認をしてトラックに積み込みます。追加の不用品がない限り、追加料金を請求することはありません。
お客さま相談担当:店長 大野勝彦

オンライン相談&お見積り

一度の状況入力で見積り一発ご回答
お電話時間外は、こちらのオンライン見積り。翌朝、原則10時までには、ご回答いたします。
生活福祉課・支援課/社会福祉協議会:協力店 
住環境改善家財処分依頼は、こちらから
主な参加地域:所沢市・東村山市・東久留米市・志木市・川越市・さいたま市・板橋区・春日部市・松戸市・川口市・川崎市・富士見市・ふじみ野市・東大和市・相模原市・その他
実家の片付けは、私たちも応援します。
物・ゴミがあふれて捨てられない実家の片付けをサポートいたします。
詳細は、こちらから
法律に準じ家財・残置物の処分をお受けしています
夜逃げの後の家財処分・死亡した財処分・引越し後の残置物について
1-処分のご依頼主は、ご本人または親族さまからでお願いしております。片付けに際し、ご身分のご確認をいたします。
2-大家さん・管理会社からのご依頼は、法律に問題がないかを事前に確認させていただいておりますので、ご了承ください。家財の保管が必要は場合は、有料で保管いたします。

 正しい処分にご理解をお願いいたします。
遠方からの家片付けのご依頼

当店では、遠方に住んでいるためお身内の家片付けに何度も通うのが大変な方には、
①お立会いなしでも現地のお見積り・鍵のお手配でお見積りいたします
。②見積りにご納得いただいて作業の実施・お客さまのご希望の荷物を配送したり、貴重品の探索と報告もいたします。③完了と鍵の返却・・荷物の撤去と清掃で終了・・管理会社・大家さんなどの指定先に鍵の返却をいたします

空家・空き室の部屋片付け・処分ならお任せ

即日片付け:OK・翌日片付け:歓迎
深夜・即日のご依頼は、なるべく当日の午前中までお申し込みください
お引越しの際の不用品片付け◆大量の不用品片付け◆倉庫・事務所の不用品片付け◆お部屋まるごと不用品の片付け◆お部屋の残置物の片付け◆空き部屋の家財・荷物の片付け
お部屋の不用品全部片付け・まるごと一括処分いたします
スタッフの不用品の袋詰め・家具の解体・取り外し・撤去後のお掃除までお任せ。
任せて安心
退去・安心品質
アパート・マンション・団地・一軒家のお部屋片付けなら任せて安心・品質保証の当店にお任せください お客さまの明け渡しがスムースに進むようにお部屋の片付けを行なっています。
◆撤去後のお掃除は、ムダなく、状況に合わせて行なっています。
◇備え付けの備品の確認は、必ず行なっています。
◆退去日時迄に作業を完了致します
◇お客さまの後付け設備は、完全撤去致します。
◆土、ブロック、生ゴミの処理困難ゴミも完全撤去致します
◇カギの返却や明け渡しの立ち会いもお受けしています。
◆終了時の撤去漏れ確認は、二重チェックしています

 車・バイクの廃車・耐火金庫・ピアノなどの特殊な廃棄も一緒にお任せください
只今、クレーム0を更新中
只今・クレーム0を更新中ですが、万一、お客さまにご迷惑をおかけした場合は、お手数ですが。こちらから申し出ていただきますようお願いいたします。至急原因を調査して責任者から対処いたします。 調査依頼(社長室)の問合せフォームは、こちらから

 

お客さまの声・評価募集中

当店では、クレーム0を更新しておりますが、よりお客さまの満足の評価をいただけますように、お客様からの評価サイトを独自に掲載し、お客さまの高評価を維持する努力を行っております。お声をいただいた内容は、社員教育にお役立てさせていただいております。
また、お客様からの好評のコメントは、スタッフのやる気向上のために作業担当者にフィードバックしております。
ぜひ、当店のサービスをご利用いただいたお客さまのご協力をお願いいたします。

ご利用者の口コミ掲示板入室 

ご利用検討のお客さまは、スタッフの仕事ぶりの確認もできます
部屋片付けに関して法律に抵触するケース
お部屋片付けで本人と連絡がとれない、居所がわからない、連絡が取れないなど理由だけで、ご本人の承諾なく、お部屋の荷物を勝手に処分するとトラブルが起きることもありますので、片付け前には、注意しましょう。
詳細は、弁護士などの専門家に相談してください。
 

夜逃げの荷物の処分

◆勝手に部屋の家財を処分できません
大家さんや不動産管理会社の方から家賃を滞納し、夜逃げしたので家財を処分してほしいというお話があります。
大家さんからすると家賃の収入も滞り、荷物があるとお部屋を他の人に貸すこともできませんので大きな損失になります。
家賃の滞納もあるしこちらに迷惑をかけたのだから、部屋の荷物を一方的に文句も言えないだろうと。勝手に処分したい気持ちは良くわかります。
しかし、法律的には、いくつかの問題があるので、勝手に処分することはできないようです
夜逃げのこのケースでは、賃貸契約の解約と荷物の所有権の2点に法律が絡んできます。正しくは、強制執行手続きをとって行い、勝手に処分しないようにしています。勝手に処分した後、本人が戻って損害賠償を受ける可能性もあります。

多くの場合は、賃貸人の保証人が部屋の荷物の処分をしているようですが、本人が死亡していない限り親近者でも勝手に処分できないことになっています。
当店で担当したケース
アパートの取り壊しで、解体を行うことになり、大手不動産会社のご紹介で夜逃げした部屋の片付けをお受けいたします、法的な手続きは済んでいるとのことでしたが、告知後3ヶ月間、本人の荷物を保管してほしいとの要望でした。荷物は小さな冷蔵庫とテーブル、ダンボールで10ケースでした。期間満了前に突然警察から電話があり、荷物の住居人らしい人が河川敷で亡くなったので荷物を確認したいと、倉庫まで確認に来たケースがありました。このように何があるかわからないのが夜逃げの荷物の扱いですね。
夜逃げの片付けの当店での対応
お身内の方からご依頼いただいた場合は、お電話のやり取りで不自然がないかを確認して、お受けしています。
単にお知り合いというお話では、片付けをお受けしていません。また、同居人の場合からのご依頼も慎重に対処いたします。
大家さん・管理会社のご依頼は、法律手続きまたは、親族の承諾をきちんととられているかを確認させていただきます。
なお賃貸人と賃借人との間で、「残置した動産類が存する場合には、賃借人は当該動産類についての所有権を放棄し、賃貸人がこれを処分することに異議を述べない。」との趣旨の覚書があれば問題がないためこれを確認させていただきます。

死亡したお部屋の片付け

◆通常の遺品整理
お身内の方から亡くなったお部屋の片付けのご依頼は、特に問題がありません。お部屋のにある家財は、ご遺族の方の相続財産ですから、相続人の代表の方からのご依頼で通常通り片付けをお受けいたしています。
◆相続人以外の遺品整理
賃貸人が死亡し、相続人がいない、見つからないという大家さんなどは、検察官を通し家庭裁判所で法的手続きを行うようです、このような場合は、弁護士にご相談をしてください。
◆相続放棄した遺品整理
お身内の方が死亡し、相続人全員が相続放棄した場合の部屋の片付けです。このケースも多くお受けしていますが、当店でも法律的に微妙で慎重の対応を行っています。
相続を放棄した場合は、原則的にお部屋の片付けに関する費用を負担する必要はありませんので、大家さんなどからの請求にも家財の撤去とその費用の支払いに応じる必要がありません。
ただし、お身内の方の費用負担で道義的にお部屋を片付けたいということで金銭的な価値がない家財の一式を処分することができます。
参考中野相続手続きセンターさまのホームページより確認いたしました。
ご注意があります。死亡した方の賃貸契約の連帯保証人さんは、賃料と原状回復の費用の責任は逃れることができません。そのためお身内の方が連帯保証していると部屋の片付けが遅れると賃料の請求も増えてきますので、お部屋の片付けをお勧めしています。
相続放棄の当店で片付けを対応したケース
ご兄弟・お母さんからのご依頼でした。50代の単身で川越のアパートで暮らし商売していたとのこと、借金の様子は、以前から家族・親族の耳に届いていたので、自殺し亡くなったと聞き、全員相続放棄したとのことでした。大阪からお姉さんがきて、部屋の中を確認にこられ、こちらもお立会いしました。その際、アパートの鍵をお預かりして、弁護士さんから問題がないかの回答を待つことになりました。5日ほどで連絡を頂き片付けを行いました。弁護士さんの指示に従い、部屋の中の財産目録をO円評価で作成し送付いたしました。
相続放棄の部屋の片付け:当店の対応
当店では、お部屋の片付けを行う前にきちんと部屋の家具・家電・生活用品の資産の明細を、古物商の免許を持った当店スタッフが査定して作成してお客様にご提出しております。連帯保証人がお身内の場合は、最優先でお方付けをしております。また、お部屋での孤独死もお受けしています。汚れがひどくない場合は、通常料金で片付けています。

銃刀法で所持が禁止されている銃・刀類の片付け

◆遺品の中の刀や銃は、ゴミにできません
過去に当店では、何回も銃刀法で所持が禁止されている銃・刀類の発見で対応してきました。お客さま自身で部屋の片付けを行う場合、銃刀法で所持が禁止されている物を遺品の中で発見した場合は、ごみとして勝手に処分すると後々面倒なことが起きますので、扱いには、充分注意しましょう。良くあるケースでは、日本刀があります。所持の許可書が見つからない場合は、最寄の警察署の生活安全課に届けを行います。そのお品が芸術的価値があれば、所定手続きを行うと返却していただけます。日本刀でも刃がない模造刀がありますが、こちらは、銃刀法違反になりませんので処分は可能です。詳細は、最寄の警察にお問い合わせ、または、警視庁ホームページで確認してください。
当店で対応したケース
 
社宅として使っていた従業員さんが亡くなり、会社からの依頼で遺品の整理をしていたときです。最終日に押入れの布団を取り出したときでした。弁当箱くらいのケースの中からライフルの銃弾が2ダースほど発見されました。当店のスタッフは、これは、処理できないので、お客さまの方で警察に届けてくださいと伝えて作業を終了いたしました。後日警察の生活安全課から発見者のスタッフが呼び出されました。発見時の様子の写真を撮り、その後警察署内で長所の作成、指紋・顔写真の撮影で開放されました。
当店での刀剣・銃などの対応
銃刀法に該当する刀剣や銃などが遺品として発見された場合、当店では、所持・運搬することはできませんので、当店で速やかに警察署に届出を行います。警察保管になりますので、その後、価値のある物で遺族の方が取り戻したい場合は、お客さま自身で手続きをお願いしています。
部屋まるごと片付け料金
2トンを基準で1台当り70,000円(消費税別途)
当店の部屋片付け料金は、スタッフに不要物の整理、袋詰め、搬出・処分費とエアコンなどの取り外しのスタッフ作業費、リサイクル料金・撤去後の簡易掃除など一切含んだ料金でご案内・ご提示しております。
料金は、処分する量・階段などの作業条件・ゴミの内容などで決まります。
当店では、お部屋の間取り別でもおおむねの料金をご案内しています。こちらからご覧いただけます。間取り別片付け料金は こちらから

 

お客様からの口コミ掲示板をオリジナルで作成し。公開しております。
39(サンキュー)口コミ掲示板⇒ご紹介ページ
 
 
簡単ホームページ作成